新作チェック & ここだけの限定作品のチェックは!
美少女ゲーム 同人アダルトアニメ動画 50%offもあるぞ!

スマホ・PCで遊ぶには ⇒無料美少女ゲーム一挙に60ゲーム!で遊べます。

ものべの -happy end-【萌えゲーアワード2013 プロモーション賞 金賞受賞】 美少女ゲーム レビュー・口コミ

ものべの -happy end-【萌えゲーアワード2013 プロモーション賞 金賞受賞】

ものべの -happy end-【萌えゲーアワード2013 プロモーション賞 金賞受賞】

非常に良い 四国の山奥を舞台にした科学と呪術世界との境目

宣伝用ビジュアルでは、徹底的にロリが強調されていますが、ロリはあくまでもこの物語の一側面にすぎないようです。

それを証拠に、このお話は、主人公がロリ相手に自分のご都合世界に耽溺しているという話では全然なく、ロリキャラ以上に、しっかりとした見識を持つ大人や老人達が沢山出てくるのです。

宣伝でロリばかりが強調されるのは、おそらく重厚なお爺さん達を宣伝ビジュアルに用いたところで販売促進にならないから、どうしてもロリキャラを強調する形になってしまうからでしょう。

ロリ要素とは関係なしに、これほど日本の土着習俗の幻想世界と都会・現実世界の境目をうまく表現したエロゲは貴重だと思いました。

四国の山奥には、まだ自然と文明、妖怪と科学の混在がかろうじて残っているという。

現実と幻想が紙一重の不思議な森があり、占い、舞踊、斎事、古文書、伝記、妖怪などに囲まれて暮らしている人々がいる。

これらの世界については、童女妖怪のすみや神社の巫女などによって語られます。

一方、妖怪世界だけだと、我々読者の住む現実世界と無縁の空想モノになってしまうところ、『ものべの』では現実世界(医学)についても、きちんと描いてバランスをとっている。

町の診療所の医師などが語る現実的・論理的思考が、物語にリアリティを与え、非常に厚みを持たせてくれています。

この二つの反対軸から浮かび上がってくるのは、現実と非現実との境目、科学と呪術世界との境目であり、ゲームをやっているうちに、自分もその境目に紛れ込めるのではないかと錯覚してしまうようなリアリティがありました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ws004947 ダイレクト特集ページ用バナー(ダウンロード版)

バニラ WHITE BEAR ディスカバリー 37℃

アダルトアニメ動画